産後の様々な痛みにお答えします!! 乙金中央整骨院

2018年05月8日

こんにちは!
乙金中央整骨院の清水です!

 

 

 

 

今回は産後のママさんたちに贈る
産後の様々な痛み』についてです!

 

 

 

 

例えば、
下腹部(恥骨)の部分が痛い。
尾骨のあたりが痛い。
腱鞘炎になった。
産後特に朝の腰痛が増した
骨盤の後ろ側がズキズキ などなど・・・

 

 

 

 

これらにはすべて
痛みが起こってしまった原因・理由があります。

 

 

 

 

 

今回は
そんなお悩みに
お答えしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

痛みその1 下腹部(恥骨)痛

産後のママさんで
このような痛みが出る方は正直多いです。

 

 

 

立ち上がる際
座った際
床のもの、赤ちゃんを持ち上げようとした際

 

 

 

 

これらは
産後のママさん特有の
骨盤の歪みに原因があります。

 

 

 

 

産後の骨盤というのは
歪みが非常に独特で
どういった歪み方かというと・・・・

 

 

 

 

骨盤の前側が開きます!!

 

 

 

そして骨盤の前側は
恥骨結合といって軟骨でつながっています。

 

 

 

 

骨盤の前側が開くということは
この恥骨結合が引っ張られ合うため
産後にこの下腹部(恥骨)痛が
出てくるというわけなのです!

 

 

 

 

痛みその2 尾てい骨の痛み

特にこの痛みが出る方は
座る際、もしくは座っている際に
痛みが出ることが多いです!

 

 

 

 

ズキズキする様な痛みが
尾てい骨に何か圧がかかっている間
常に起こります。

 

 

 

 

これはなぜ起こるのかというと
これも産後独特の歪み方によります!

 

 

 

それが反り腰です!
反り腰とは
骨盤が前のめりになることによって、
起こる産後に多い歪み方なのです。

 

 

 

 

尾てい骨に痛みが出ている方、
あるいは
骨盤の後ろ側に
ズキズキするような痛みが出るかた。

 

 

 

 

前述に覚えがある方は
この反り腰が強く
尾てい骨が引っ張られている可能性が高いです!

 

 

 

 

では、
どうやって治したらよいのでしょうか。

 

 

 

治し方その1 温めて 冷やして・・・

 

 

実は痛みというのは
炎症『身体が自身で体を治している状態』
が引き起こします。

 

 

 

ここが悪いんですよー!!
という信号なんです!

 

 

 

ですが、
出すぎてしまうと
痛すぎて動けなくなってしまいます。

 

 

 

逆に冷やすと
身体を治す炎症を抑えてしまいます。

 

 

なので、
どちらもしてあげればいいというわけなんです!

 

 

 

温めて、冷やしてを
5回ほど行います。

 

 

オススメは
浴槽に保冷剤を持ち込んでいただく
のが良いです!

 

 

浴槽につけて
保冷材につけてを繰り返し感じです!

 

 

交互に行うことによって
両方のいいところどりをしましょう!

 

 

 

治し方その2 ストレッチ

 

 

 

このような痛みの出ている方は
後ろ側、
特にお尻の筋肉が固くなっているケースが
多く見受けられます。

 

 

 

こういう方にして欲しいストレッチ

 

 

 

まず椅子に座ります。
その際膝の角度は90度がいいです。

 

 

 

次に足を組みます。
といっても完全に組むわけではありません。

 

 

 

組んだ方の足首を
反対の足の太ももに乗せる感じで組んでください。

 

 

 

組んだらそのまま
上半身を前に倒します。
お辞儀をするような感じでお願いします。

 

 

 

注意事項が何点かあります。

 

 

 

・必ず両側やってあげる。
・勢いをつけないようにする。
・痛みが出たらすぐに
 お近くの医療機関や整骨院に行ってください。

 

 

 

 

以上の点を守って行ってください!!

 

 

 

 

何かあれば
いつでもご連絡お待ちしております!!

交通事故の過失割合について気になる大野城市の方へ

2018年04月10日

交通事故の過失割合について気になる大野城市の方へ

皆さんこんにちは!
乙金中央整骨院の清水です。

 

 

今回は交通事故の過失割合についての
ご説明になります。

 

 

 

まず、交通事故における過失割合とは
発生した交通事故における責任
割合のことです。

 

 

 

当事者双方に過失のある事故の場合
通常は当事者が契約している

任意の自動車保険会社

の交通事故担当者が話し合って
過失割合を決定します。

 

 

 

そうなんです!!

 

 

 

なんと過失割合を決めるのは
人間の、しかも匙(さじ)加減なんです!!

 

 

 

ただ、何の指標もないで
匙加減で決まってしまってはいけませんよね!

 

 

なので、
一応指標となるものが存在します。

 

 

 

それが過去の判例になります。

 

 

 

参考までにいくつか載せていきますね!!

 

 

 

過去の判例

判例1

四輪車同士の信号機のない交差点にて
直進者同士の出会いがしらの場合

 

 

 

この状態では一番重要なことは
『左方優先』となります。

 

 

 

左から出てきた車をA
直進車をBとすると
A40% B60%となります。

 

 

 

ただ、どちらか一方が
優先道路、広路、
一時停止がある、T字路交差点では
この限りではありません。

 

 

 

 

判例2

 

 

信号機のある交差点で
車直進、自転車直進の場合、
車が青で自転車が赤の場合はどうでしょう。

 

 

 

 

実は

 

 

 

 

過失が車にも生じてしまうんです!!

 

 

 

実際には
車10:90自転車
となります!

 

 

 

なんと
車も過失割合は低くても
10%は加害者扱いをされてしまうんです。

 

 

 

ぶつかった場所や
スピード
タイヤ痕により多少上下はあると思います。

 

 

 

 

ただ、
しっかりした状態でも
過失割合が
0%はかなり難しいと思います。

 

 

 

何が言いたいかというと、
起こしてしまったことはしょうがない。

 

 

 

しかし、
気を付けることで
未然に防げるのであればそちらの方が
よいということです!

 

 

 

 

皆さんは
交通事故に遭われたことはありますか?

 

 

 

このページをご覧になったということは
少なからず交通事故が他人ごとではなく
もっと身近になってしまった。

 

 

 

ということですかね!

 

 

 

 

実は福岡県の交通事故は
日本全国で4位なんです!!

 

 

 

 

事故件数は43000件にも上ります。

 

 

 

 

これはどういうことかというと・・・・・

 

 

 

 

平均で、なんと!!
毎年50人に1人
交通事故に
遭っている計算になってしまうんです!!

 

 

 

 

つまり何が言いたいかというと・・・

 

 

 

 

明日は我が身!!
ということなんてす。

 

 

 

 

皆さんも気を付けて
運転されてください!!(^^)/

ギックリ腰にならないための予防法を知りたい大野城市の方へ part3 運動編

2018年04月8日

 

大野城市にお住いの皆さん、こんにちは!!
乙金中央整骨院、施術スタッフの河津です(^^)/
冬も終わり桜の綺麗な季節になりましたね。

 

 

 

さて本日のブログのテーマは、ギックリ腰に
ならないための予防法の第三弾!!
「運動編」になります。

 

 

前回の僕のブログでは、ギックリ腰に
ならないための予防法としてストレッチを
いくつか紹介させていただきました(^^)

 

 

 

まだ読まれてない方は是非とも、そちらから
読まれて下さい。どれも自宅でできる簡単な
ものなのになってますよ!!
皆さんもやってみて下さい。

 

 

 

さて、本日紹介させていただくのは
ギックリ腰にならないための運動です。

 

 

 

第二弾で紹介させていただいたストレッチと
組み合わせておこなうと、かなり効果的で
今後ギックリ腰になる確率をグッと
下げることができますよ!!

 

 

 

それでは早速参りましょう(^^)

 

 

 

腹筋強化運動

 

ギックリ腰にならないためには
強い腹筋をつけなくてはなりません!!

 

 

そのためには腹筋の中でも
「インナーマッスル」という
内側の支える筋肉が大変重要です。 

 

 

皆さんコルセットはしたことはありますか?
経験がある方はご存知だとは思いますが
コルセットをすると一時的に腰痛が
緩和されます。

 

 

 

ではなぜ緩和されるかというと
2つ理由があります!!

 

 

 

1つ目は「腹圧が上がる」ということです。
皆さん重いものを持ち上げる際に
「フッ!!」と力を入れた経験ありますよね。

 

 

 

あれが腹圧が上がっている状態です!!
腹圧というのは思いものを持つときや
椅子から立ち上がる時に非常に大切なんですね。

 

 

 

2つめは先ほどお伝えした
「インナーマッスルの代わり」
をしているから!!なんですね。

 

 

 

コルセットをしている時は
コルセットがインナーマッスルの代わり
に体を支えているから楽なんですよ。

 

 

 

さて、ここで皆さんに必ず
覚えておいてもらいたいことがあります!!

 

 

 

インナーマッスルの中の「腹横筋」という
筋肉は「天然のコルセット」と言われ
鍛えてあげると、コルセットをした時と
全く同じ効果が得られます(^^)/

 

 

 

では今からこの腹横筋のトレーニングを
教えていきますね!!

 

 

 

プランク

腕立て伏せの姿勢から、肩の下に肘が
来るようにして肘をつきます。
頭からお尻までが一直線になるようにして
お腹が落ちないように姿勢をキープ。

 

 

この時呼吸は自然に繰り返しましょう。
30~60秒を目安に頑張ってみて下さい。

 

 

 

アレンジメニュー

 

 

 

楽にできるようになったら、片足をつま先
まで伸ばして、床から20cm程浮かして
みましょう。さらにお腹を鍛える運動に
なりますよ!!

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回3回を通してお伝えさせて頂いたのは
ギックリ腰の予防です。
しっかりと予防することで、あの辛い
ギックリ腰にはなりません。

 

 

 

 

腰痛でお困りの方はこちら!!

 

昔は〇〇だった。と口にしてしまう大野城市の皆さんへ

2018年03月28日

昔は〇〇だった。と口にしてしまう大野城市の皆さんへ

 

皆さん、こんにちは!

 

今回も悩み追っかけマンこと

ゆーまんがやって参りましたよ♪

 

本日は、どうしても昔の自分の姿と

比較してしまう皆さんに向けて

ブログを更新させて頂きますよ~~

 

 

皆さんは自分が歳をとったな。と

いつから口にしていたでしょうか??

 

そう感じ始めた方がもしいるのであれば

そのまま放置してはいけません!!

 

 

当院で、上がってくる声の中で

多くの方は昔に比べると…

 

身体が動かしにくい。

すぐ痛み・だるさが出てしまう。

 

という声が目立っているのですね!

 

 

しかし、今あげた内容は

若さを取り戻すことができる内容なのです!!

 

 

実は、今あげた内容のほとんどの

原因が骨格・筋肉の状態

あることがほとんどなんですね!!

 

 

骨格とは

骨盤・背骨など骨の位置異常

の有無によってきます!

 

 

筋肉とは

インナーマッスル、アウターマッスルという

筋肉に大きく分類させていて

その機能・位置状態のことをいいます。

 

 

たしかに、他にも歳を感じてしまうものも

顔などのシワ・白髪などなど

 

見た目による変化はあるとは思いますが…

 

 

どうでしょうか??

昔のように若々しく動けたら

嬉しくないでしょうか??

 

 

 

お金・時間・理想のイメージが

いくつあっても…

 

身体が動かない状態だと

実現できないことも増えてくるとは

思いませんか??

 

 

なので、骨格・筋肉というのは

生涯において

もっとも大切なものだと言えるでしょう。

 

 

骨格の位置異常というのは

何年、何十年という時間をかけて

ゆっくり歪んでくるものになります。

 

原因は基本的には、姿勢の悪さ

あるのですが

 

若いころなどは

筋肉バランスがしっかり整っているため

身体は頭のイメージ通りにある程度は

動いてくれるんですね!

 

ですが、その時期から徐々に骨格は

歪んでしまっており

 

身体が動かないなぁ。と感じた頃には

歪みがしっかり出た後なのです…

 

だから、若いころから

姿勢に意識を向けていくのは

とても大事なことになってきます!

 

 

筋肉の位置異常というのは

まず、インナーマッスルとアウターマッスル

理解しておかないといけません。

 

インナーマッスルとは

身体を支えるために機能している筋肉

のことを指しています。

 

アウターマッスルとは

身体を動かしていくために機能している筋肉

のことを指しています。

 

実はインナーマッスル:アウターマッスル

7:3の割合で機能しておかないといけないと

言われているのですね!

 

若いころはこのバランスを自己的に保てて

いるのですが、

 

歳をとってくると

筋力低下と偏りが原因で

骨格を歪ましてしまう原因にもなってしまうのです。

 

 

逆に骨格と筋肉を

歳をとった後でも、しっかり整えれば

 

いつまでも健康的に身体を

動かすことは可能なのですね!!

 

 

皆さんも

いつまでも健康体で

 

理想の人生を進んでいきましょう!!!

 

身体の状態が気になる方はこちら

 

ギックリ腰にならないための予防法を知りたい大野城市の方へ part2 ストレッチ編

2018年03月26日

大野城市にお住いの皆さん、こんにちは!!
乙金中央整骨院の施術スタッフの河津です(^^)
最近はとても暖かくなり、もう少しで春ですね。

 

 

 

では本日のブログのテーマに参りましょう!!
ギックリ腰にならないための予防法の第二弾
「ストレッチ編」です。

 

 

 

前回の私のブログでは、ギックリ腰に
なってしまう原因をいくつかお伝えしました。
まだ読まれてない方は、ぜひそちらから読んで
頂けると今回の話、より分かると思います!!

 

 

 

今回はもう二度と、つら~いギックリ腰に
ならないためのストレッチをいくつか皆さんに
紹介していこうと思います。

 

 

 

どのストレッチも皆さんの
ご自宅でできる簡単なものなので、ぜひ一度
皆さん試されてみて下さい(^^)/

 

 

 

ストレッチ1 「腸腰筋」

腸腰筋とは人間の数ある筋肉の中で唯一
上半身と下半身をつないでいる大きな筋肉です。

 

 

この筋肉が緊張してしまうと体をうまく
支えることが出来ずに腰に負担をかけてしまいます。
ストレッチをして柔らかくしましょう!!

 

 

1,片方の足を前に出し、膝を90度
  股関節を90度でキープします。
  (立膝をつくイメージです)

 

2,反対の足は膝を90度、股関節は0度
  の状態でつま先は立てるようにします。

 

3,お腹から股関節を通り、太ももの内側
  あたりが伸びているのを感じながら
  10秒程度深呼吸しましょう。

 

4,反対側も同じようにストレッチしましょう。

 

 

 

ストレッチ2 「中殿筋」

中殿筋とは、お尻を覆っている大きな筋肉で

腰とつながっている筋肉です。

 

 

 

中殿筋が緊張していると腰への負担が増える
のでストレッチをして伸ばしてあげると
腰の痛みをやわらげます。

 

 

1,椅子に座り、足首を膝の上にのせます。

 

 

2,そのまま、まっすぐ体を前に倒していきます。

 

 

3,お尻が伸びているのを感じながら10秒程度
  深呼吸をしながら伸ばしていきます。

 

 

4,反対側も同じように伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

ストレッチ3 「回旋ストレッチ」

このストレッチでは、腰の筋肉やお尻の筋肉が
全体的に伸びます。
比較的に簡単なストレッチなので、まず最初に
行うストレッチにピッタリですよ!!

 

 

1,仰向けになり顔を左向きに、両手は肩を
  90°にして広げておきます。

 

 

2,左足を反対側に右側の方になるべく足を
  持っていきます。

 

 

3,右足はそのままにしておきます。

 

 

4,この状態で左のお尻の筋肉が伸びているのを
  感じながら10秒程伸ばしていきます。

 

 

5,反対側も同じように伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

以上3つのストレッチを紹介しました。
どのストレッチも非常に効果が高く、さらに
どんな方でも簡単に行うことができます。
ぜひ一度試されて下さい!!

 

 

 

次回は、ギックリ腰にならないための
「運動」についてお話させていただきます。
どうぞお楽しみにしておいてください!!

 

 

 

腰痛でお困りの方はこちら!!

 

 

ちょっと言いずらい悩み…大野城市のママさんへ

2018年03月21日

ちょっと言いづらい悩み…大野城市のママさんへ

こんにちは!

今日もやって参りました!

 

大野城市の悩み追っかけマンこと

ゆーまんが今回もブログを更新して

いきますね♪

 

本日はちょっと話づらいママさんの

悩みについていくつか書かせて頂きたい

と思っております(^^♪

 

 

では、まずはについてです!

 

2人に1人の女性が、妊娠中・出産後に

痔の経験をすると言われているのですね。

 

 

痔にはいくつかの種類があるのです。

皆さんはご存知でしたか???

 

1つ目は、切れ痔(裂肛)というものが

あるんですね。

 

切れ痔は、肛門周辺の皮膚が傷つき、

裂けている状態のことをいうのですね(*_*;

 

便をするときに痛みが出たり、

人によっては少量の出血を伴うことも

あるみたいなんですね…

 

それも切れ痔は繰り返してしまうと

皮膚の裂け目が深くなってしまうのですね。

 

そこから炎症を起こしてしまい、

ポリーブなどができて、肛門が狭くなると

痛みが強くなってしまうのですよ…( ;∀;)

 

なので、切れ痔にしても

要注意が必要となってきます。

 

 

 

2つ目は、いぼ痔(痔核)というものに

ついてお話をさせて頂きたいと思っております。

 

これは、肛門周辺の血管が圧迫されて

血流が悪くなった結果がうっ血状態になり

いぼ状にふくらんでしまったことを言います。

 

その中でも

外痔核内痔核の2種類に分かれているんです。

 

 

外痔核は皮膚に神経が通っているため

腫れてしまうと、激しい痛みになってしまうこと

あるのですね…

 

原因としては

便でいきむときだったり、腰を冷やしてしまったり、

重い物を持つ機会が多い人、長時間座りっぱなし

などがあげられます。

 

 

内痔核は、神経がほとんどないところに

できるので痛みを感じることが少なくいので

 

出血や、肛門から痔がでてきたときに

気づくみたいなんですね。

 

 

まず、今このブログを見て頂いている方は

自分が痔かな?って思う方は

自分がどんな痔なのか

知っておくことも大切なんです。

 

 

 

ここからは改善方法です!!

 

 

1つ目は、お水をしっかりと飲む。です!

ママさんは、授乳をしていると水分が母乳から

もっていかれてしまうのですね…

 

水分補給しないと便が硬くなり、便秘ぎみになる。

硬い便をするときに、痔になってしまうのです…

 

便意を感じたら、すぐにトイレに行く。

水分補給はしっかりとる。

硬い便をするときに、いきみ過ぎない。

 

これが大切になってきます!

 

 

他にも下痢も痔に繋がるので、お腹を冷やさない

ようにしたり、湯船にしっかりつかるのも改善に

繋がってくるのですね!

 

 

痔かな??と感じたら

しっかりこういったことをケアしていくことを

心がけましょうね!

 

本日もご観覧ありがとうございました♪

 

解決できない悩みをお持ちの方はこちら

いつもと何かが違う?!大野城市のママさんへ

2018年03月15日

いつもと違う?!大野城市のママさん

こんにちは!

久々にやってまいりました!

大野城市の悩み追っかけマンこと

ゆーまんです(^^)/

 

本日は当院でよく話にあがってくる

産後のママさんの身体の変化についてお話を

していきたいと思いますね!!!

 

 

 

 

妊娠が分かってから出産まで…

いろんな思いや、経験をすることがあります!

 

産後とは…

肉体的精神的にも負担や変化を感じやすい

時期なのですね。

 

まず精神的な面について

このブログでは話していきます(^^♪

 

皆さんは

マタニティ・ブルースという言葉を

聞いたことがありますでしょうか??

 

これは産後のママさんの約60%~80%

がかかってしまうというものなんです…

 

マタニティ・ブルースとは

分娩後3日以内に症状が現れてきます。

 

 

 

その症状とは…

・涙もろくなる

・イライラする

・神経質になる

・落ち着きがなくなる

・食欲低下

・困惑する

・自信を失う

・傷つきやすい

などなど

 

 

この項目に当てはまってしまう方は

多いのではないでしょうか??

 

 

では、マタニティ・ブルースの原因は

ご存知でしょうか??

 

それは…

女性ホルモンの急激な低下が考えられています。

 

実は妊娠中は

赤ちゃんに栄養を与えるためのホルモンだったり

妊娠を維持してくれるホルモンなどが

多く分泌されています!

 

出産後は

妊娠中のホルモンが激減し、

母乳を出すためのホルモンなどが

多く出てきます。

 

このときホルモンが短時間で

急激に変化するので

それが精神なのストレスとなってしまうのです。

 

 

次に慣れない育児や、産後の疲れ

による肉体的なストレスも出てしまうのです。

 

 

ママさんの身体は

お腹に赤ちゃんができてから、

生まれた後も様々な変化が起こってくるもの

なのですね。

 

なので、この身体的・肉体的な

身体の変化はママさんだけでなく…

 

周りの方も知っておくこと

非常に大事なことになってくるのです!

 

 

 

実はこのマタニティ・ブルースの解決方法は

難しいことではないのですね!

 

まずは

数日間~1週間ゆっくり休めば

自然に回復するのですね!

 

赤ちゃんに合わせた睡眠

これが大事なことになってくるのです!

 

 

また、出産後4~5ヵ月までの

マタニティ・ブルースは注意が必要なんです。

 

なぜかというと

その期間は産後うつになってしまうケースが

多いからです!

 

産後うつは、マタニティ・ブルースよりも

症状が強く、注意が必要なものになります。

 

 

産後うつは

気分が沈むだけでなく、

自分は母親失格だと思い込んでしまったり

 

最終的には

この世から消えてしまいたい。

考え込んでしまう方も少なくはないみたいです…

 

 

こういった状態で

一番の改善方法は…

 

 

家の中にだけいないで、

外に出てみたり、人と話すことも

改善、予防になるのです!

 

 

赤ちゃんが生まれると

一気に環境が変わります。

 

ママさんは、赤ちゃんのことが

1番に考えるようになってしまうとよく言います。

 

 

そんな赤ちゃんが大切だからこそ

ママさんのお身体がとても大切になってきます。

 

身体の緊張や、言葉は

赤ちゃんには伝わっています。

 

 

しっかり自分自身の身体の管理も

できるようにしておきましょう!!

 

産後でお悩みの方はこちらへ

 

腰痛でゴルフが楽しめない大野城市の方へ

2018年03月2日

ゴルフで痛む腰痛の原因とは??

こんにちは!整骨院院長の清水です

 

 

先日、ゴルフ好きの40代の方が来院されました!

本人の悩みはスイングした際の腰の痛み‼

 

 

 

御自身で毎日ストッレチを頑張ったそうですが、
腰痛が取れず・・・

 

 

近所でスポーツマッサージを受けたが
変わらず・・・

 

 

今度は整骨院にいくも、マッサージのみで
スポーツマッサージとほとんど変わらない
感じ…

 

 

そんな経緯で当院に来院されました(>_<)

 

 

この腰痛は、根気を入れて治療
を続けないと治らないのかな??
と本人は思っていたようです(>_<)

 

 

ですが、ゴルフの腰痛には、一定の
パターンがあるんですね!

 

 

ですので、そこを改善することで、腰痛は
ほとんど無くなってしまうことが多いです♬

 

 

腰痛の原因は??

 

 

 

この方はスイングした際が痛い!

つまり身体を捻る動作で痛み分けです!

 

 

普通は、腰に手を当てて
「痛いな~」って思う方がほとんど!

 

 

でも実は、わき腹と股関節にある筋肉が
大きな原因であることが多いですよ!

 

 

まず股関節にある筋肉は
腸腰筋という筋肉です!

 

ブログでも再三取り上げた
体幹を支える筋肉!!

 

 

腰痛の大きな原因にもなる
とても大切な筋肉です!

 

 

実は、この筋肉は身体を支える
だけでなく、もう1つ重要な働きを
しています。

 

 

スイングで腰を回転させるときに
一番初めに動く筋肉が腸腰筋なんです!

 

 

つまり初動で使うとても大切な部分!!

 

 

この筋肉は丈夫な筋肉ですが、
この筋肉の働きが悪いと、他の筋肉が
代わりに頑張らないといけなくなります。

 

 

次に腹斜筋!!

聞いたことはありますか?

左右のくびれ部分の筋肉です。

 

 

この筋肉が身体を捻る際に特に
働く筋肉です!

 

 

この筋肉の柔軟性が落ちたり、
働きが悪くなると、ゴルフ特有の
スイングの際の痛みが出てしまうんですね

 

 

 

セルフケアについて

 

ストレッチ動画を紹介しておくので、
無理のない範囲で行ってみて下さいね♬

 

 

特に、腸腰筋ストレッチは
患者さんにはお勧めしております!(^^)!

 

腹斜筋の参考ストレッチ

 

腸腰筋ストレッチ

 

 

本日も最後まで整骨院ブログを
読んで頂きありがとうございます♬

ギックリ腰にならないための予防法を知りたい大野城市の方へ part1原因編

2018年02月25日

もう二度とギックリ腰になりたくない!!

 

大野城市にお住いの皆さん、こんにちは!!
乙金中央整骨院の河津です(^^)/
ようやく少しずつ暖かくなってきましたね。

 

 

 

でも、まだまだインフルエンザは流行ってる
みたいなので、皆さんくれぐれも手洗いと
うがいはきちんと行いましょうね!!

 

 

 

 

では、さっそく本日のブログテーマに
まいりましょう!!今回は・・・
ギックリ腰にならないための予防法です!!

 

このブログを読んで頂いている方の中で
ギックリ腰になったという方は、本当に
気持ちが分かると思うのですが・・・

 

 

 

 

とっても辛いですよね??
普段できていることが、スムーズにできなく
なってしまうどころか、立つのも座るのも
じっとしているのも痛くて大変なんです(泣)

 

 

 

 

そんなつら~いギックリ腰にならないための
予防法を何回かにわけていくつか
皆さんにご紹介させて頂きます!!

 

 

 

 

そもそもギックリ腰の原因って何??

 

ギックリ腰の予防を知るためには、まず原因
を知ることがとても重要です。
ギックリ腰になる原因は大きく分けて2つです。

 

 

 

1、筋肉に持続的な負担がかかる
2、急激な負荷が腰にかかる

 

 

以上の2つです。
ではいくつか例をあげますね。

 

 

 

・椅子から立ち上がろうとした
・体を無理な状態で長時間立っていた

 

 

 

この2つは長時間同じ姿勢をとった後の動き
始めにギックリ腰になってしまうケースです。

 

 

同じ姿勢を長時間続けると体が固まり、関節の
スムーズな動きを妨げてしまいます。
この時、不意に急な動きをするとギックリ腰に
なる場合があります。

 

 

 

・重い荷物を持ち上げようとした

 

 

重いものを持ちあげようとすると、腰に
とても大きな負担がかかります。

 

 

ものを持ち上げるという動作とは、手を介して
物体の重量と足を介しての立ち上がる力が
腰で交差します。この交差する力が腰で
大きな負担となりギックリ腰を起こして
しまいます。

 

 

 

 

・クシャミをした

意外と多いのがこのクシャミをしてギックリ腰
になってしまう人です。
これは、上半身と下半身の急激な動きで関節に
瞬間的な負荷がかかり関節や筋肉を痛めて
しまうというものです。

 

 

 

・転んだ、打った

 

 

 

これはとても分かりやすい例です。
この時に急激な力が腰にかかります。
筋肉や関節、骨などを痛めると体を動かす
時に痛みがでます。

 

 

 

上記のようなことで、ギックリ腰は
起こります。原因を理解すればギックリ腰は
予防しやすいです。

 

 

 

次回からさっそくギックリ腰の予防
「ストレッチ」をお伝えします!!
皆さん、どうぞお楽しみに(^^)

 

 

 

腰痛でお困りの方はこちら!!

 

 

産後で悩みをもっている大野城市の皆さんへ

2018年02月15日

産後で悩みをもってる大野城市の皆さんへ

こんにちは!

 

今日も悩み追っかけマンこと

ゆーまんが皆さんの悩みを解決させて

いきますよ(^^)/

 

 

本日は、産後の悩について

お話をしていきたいと思います!!

 

妊娠、出産というのは

女性しか経験することがなく

とても大変なことなのですね!

 

実は、多くの方が

妊娠中は元気な子を出産するために

いろんなことに意識を向けていること

が多いのですが…

 

出産後のケアというのは

できていない方がほとんどなのです…

 

 

もちろん、出産してからは

自分の事だけでなく、赤ちゃんの事まで

気配りをしていかなくといけないので

慣れないことは多々あると思います。

 

 

ですが、出産後の数ヵ月というのは

ものすごく大事な時期だったことを

ご存知でしょうか??

 

産前と産後の違いについて

まずはお話をしていきたいと思います。

 

 

1つ目は、体型の変化です。

産前に比べると…

ポッコリお腹が目立ってきた。

ズボンが入らなくなってきた。

おしりがたるんで見える。

などなど…

 

 

産後の骨盤というのは、出産のための

産道を作るために、骨盤が広がります。

 

これは、男性では体験することのない

歪み方をします。

 

また、骨盤が開くことによって

内臓の下垂が起きます

 

これは内蔵が本来の位置よりも

下に落ちてしまうことによって

内臓機能が低下してしまいます。

 

結果的には、産前に比べて

基礎代謝が低下してしまって

痩せにくく、太りやすくなってしまう

ことになってしまいます。

 

 

なので、体型に悩まれている方は

食事などだけでなく

骨盤と内臓を安定させてあげる

必要があるのですね!

 

 

2つ目は、

肩こり・腰痛・腱鞘炎などの

症状がです。

 

産前までなかったのに

産後になって、だんだん症状が出てきた…

 

これには症状によって様々な理由が考えられます。

 

リラキシンというホルモンが出ること

によって、全身の関節が緩くなってしまうこと。

急激に筋力が低下してしまうこと。

 

この2つが大きく考えられるのですね!

 

 

 

これまでの産後の問題というのは

実際体験されている方は

大きな悩みとしてぶつかってきます。

 

 

 

ですが、この問題の解決には

その問題に直面している皆さんが

ご自身の状態を理解しておくことが

最も重要なことになってきます。

 

産後6ヵ月というのは

ご自身でケアしていくのに

理想的な時期になっています。

 

 

適切な運動・食事・睡眠

こういったものを意識していくことが

重要になります!!

 

皆さんも産後ケアは今のうちに

しっかり行っていくことにしましょうね(#^.^#)

 

産後で悩まれている方はこちら

 

 

1 2 3 4 5 11