いつもと何かが違う?!大野城市のママさんへ

2018年03月15日

いつもと違う?!大野城市のママさん

こんにちは!

久々にやってまいりました!

大野城市の悩み追っかけマンこと

ゆーまんです(^^)/

 

本日は当院でよく話にあがってくる

産後のママさんの身体の変化についてお話を

していきたいと思いますね!!!

 

 

 

 

妊娠が分かってから出産まで…

いろんな思いや、経験をすることがあります!

 

産後とは…

肉体的精神的にも負担や変化を感じやすい

時期なのですね。

 

まず精神的な面について

このブログでは話していきます(^^♪

 

皆さんは

マタニティ・ブルースという言葉を

聞いたことがありますでしょうか??

 

これは産後のママさんの約60%~80%

がかかってしまうというものなんです…

 

マタニティ・ブルースとは

分娩後3日以内に症状が現れてきます。

 

 

 

その症状とは…

・涙もろくなる

・イライラする

・神経質になる

・落ち着きがなくなる

・食欲低下

・困惑する

・自信を失う

・傷つきやすい

などなど

 

 

この項目に当てはまってしまう方は

多いのではないでしょうか??

 

 

では、マタニティ・ブルースの原因は

ご存知でしょうか??

 

それは…

女性ホルモンの急激な低下が考えられています。

 

実は妊娠中は

赤ちゃんに栄養を与えるためのホルモンだったり

妊娠を維持してくれるホルモンなどが

多く分泌されています!

 

出産後は

妊娠中のホルモンが激減し、

母乳を出すためのホルモンなどが

多く出てきます。

 

このときホルモンが短時間で

急激に変化するので

それが精神なのストレスとなってしまうのです。

 

 

次に慣れない育児や、産後の疲れ

による肉体的なストレスも出てしまうのです。

 

 

ママさんの身体は

お腹に赤ちゃんができてから、

生まれた後も様々な変化が起こってくるもの

なのですね。

 

なので、この身体的・肉体的な

身体の変化はママさんだけでなく…

 

周りの方も知っておくこと

非常に大事なことになってくるのです!

 

 

 

実はこのマタニティ・ブルースの解決方法は

難しいことではないのですね!

 

まずは

数日間~1週間ゆっくり休めば

自然に回復するのですね!

 

赤ちゃんに合わせた睡眠

これが大事なことになってくるのです!

 

 

また、出産後4~5ヵ月までの

マタニティ・ブルースは注意が必要なんです。

 

なぜかというと

その期間は産後うつになってしまうケースが

多いからです!

 

産後うつは、マタニティ・ブルースよりも

症状が強く、注意が必要なものになります。

 

 

産後うつは

気分が沈むだけでなく、

自分は母親失格だと思い込んでしまったり

 

最終的には

この世から消えてしまいたい。

考え込んでしまう方も少なくはないみたいです…

 

 

こういった状態で

一番の改善方法は…

 

 

家の中にだけいないで、

外に出てみたり、人と話すことも

改善、予防になるのです!

 

 

赤ちゃんが生まれると

一気に環境が変わります。

 

ママさんは、赤ちゃんのことが

1番に考えるようになってしまうとよく言います。

 

 

そんな赤ちゃんが大切だからこそ

ママさんのお身体がとても大切になってきます。

 

身体の緊張や、言葉は

赤ちゃんには伝わっています。

 

 

しっかり自分自身の身体の管理も

できるようにしておきましょう!!

 

産後でお悩みの方はこちらへ