いま多いスマホ肩って?? 大野城市の猫背矯正といえば?

2017年09月3日

こんにちは!

スタッフの峯です!(^^)!

 

皆さん「スマホ肩」「スマホ猫背」って聞いたこと

ありますか??

 

いまスマホの爆発的な普及で増えているですよ!!

 

スマホ肩を簡単に説明すると

「スマホを長時間使用することで起こる内巻き肩」

のことです!!

 

電車やバスの中でずっと下を向いて携帯を

触っていると背中って丸くなる経験はされたこと

がある方多いと思います。

 

その時、あなたの肩は確実に前に巻き込んでいる

巻き込み肩になっていると思います

実は、これは乙金中央整骨院では「前肩型猫背」

読んでいます。

 

つまり、スマホ肩は猫背の種類に1つなんですね

 

皆さん、携帯を触っている時って、一方の手で持って

胸元あたり操作しませんか?

そのとき、肩が前に巻き込んでいることに気づくはずです。

 

また、携帯ってパソコンや他の作業なんかより、動きって

小さいですよね!

 

そうなるとより姿勢、筋肉が固まってしまい猫背が一層

ひどくなってしまいます。

 

特に、動画なんか見ている時は、じっと固まっていませんか?

 

 

経験した方も多いと思いますが、長時間同じ姿勢,とくに

丸くなった言わゆる猫背姿勢でいると、あなたの骨格、筋肉は

ますますカチカチになっしまいます(>_<)

 

 

スマホ肩による猫背の4つの弊害

 

1.印象が悪い

猫背の方がよくおっしゃる悩みとして

自信がないように見える

だらしない印象にうつる

老けて見られる

 

といった印象面で損をしている方が多いです

 

 

 

2.肩こり、腰痛が慢性化する

特にスマホ肩は、背中が丸く頭も前のめりになっている

状態ですから、頭の重さがダイレクトに肩にかかってきます。

 

また、体の中心、支点となる腰にも負担がかかります。

 

結果、肩こり、腰痛が改善しないため慢性化します。

 

では、筋肉に負担がかかるとなぜ痛みがでてくるのか??

 

それは、筋肉が硬いと血管が圧迫されます!!

圧迫された部分は血行不良になり、十分な栄養と酸素が

届かなくなってしまいます(>_<)

 

逆にその肩や腰に疲労物質が溜まり、痛みやコリになって

しまいます。

そして慢性肩こり、腰痛の完成となるわけです!!

 

 

3.疲労がたまりやすくなる

いままで書いたように、スマホ肩=猫背の姿勢は

筋肉・神経・骨格・内臓すべてに負担をかけて

しまいます。

 

そうなると、

・血液の流れがわるくなる

・疲労物質溜まる

・内臓が圧迫されて働きが悪くなる

 

といった結果、お身体が疲れすくなります。

 

 

4.肥満の原因に・・・・

お身体に十分な酸素が届かないということは

血液の流れが悪いですから、代謝が下がって

しまいます。

また、内蔵が圧迫さ、れその働きが悪くなるため

代謝が下がります

 

今日はスマホ肩の特徴ろ弊害に

ついてでした!(^^)!