坐骨神経痛がつらい!!腰痛をどうにかしたい大野城市の方へ

2017年11月2日

坐骨神経、腰痛を改善したいあなたへ

 

おはようございます!!

スタッフの安在です!(^^)!

 

寒くなってくると現れる症状の

一つが坐骨神経痛ですね!

 

 

 

軽い症状っであれば、

違和感やだるさで済みます。

 

 

ですが、症状が進行すると・・・

 

・腰の痛み

・お尻~太ももの痛み

・お尻~脚先までのしびれ

といった症状がでてきます((+_+))

 

 

歩くのにも支障がでたり・・・

痛みで夜も寝むれない・・・

ずっと座っておくことができない

 

 

我慢できず整形外科にいくも

「レントゲンでは異常ないですね」

痛み止めとシップをもらって終了

 

 

じゃマッサージでほぐしてもらえば・・・

 

 

近くの整骨院に通院するも

毎回、電気を当ててマッサージ

 

 

一向に回改善しない日々に

嫌気がさしていませんか??

 

 

あなたがこれらに当てはまるのなら、

坐骨神経痛の原因に対して治療が

出来ていない可能性が高いです((+_+))

 

 

ネットや雑誌で原因を調べてても、

難しい言葉や専門用語ばかり・・・

 

 

いま一つ自分の痛みの原因が

分からない方も多いのでは??

 

 

腰痛坐骨神経痛の改善はこちら

http://otogana-seikotsu.com/

 

 

 

ここではシンプルにお伝えします!

 

 

原因とあなたに必要な2つの施術とは??

 

坐骨神経の原因は大きく2つ

 

1つは、背骨の腰の部分ですね!

腰椎(ようつい)と呼ばれる部分

 

 

腰の骨は5つります!

 

上から4つ目、5つ目あたりの部分に

異常が起きて神経が締め付けられると

痛みが起きます。

 

 

 

なぜ神経が締め付けられるのか??

 

 

身体の神経は、脳から出発し、

背骨の中を通り全身に張り巡ら

されるわけです!

 

ですから、腰の骨(腰椎)からも神経が

出ているわけですね!!

 

 

このとき締め付けられるのが

坐骨神経と言われる神経なんです!

 

 

この坐骨神経は腰椎から出て、

お尻を通って足先まで続いています!

 

 

腰椎で坐骨神経の根っこ部分が圧迫

されると、腰だけでなく、おしりや

足先まで症状がでるんですね

 

 

ちなみにこの場合、腰椎と腰椎の間に

ある椎間板というと所に負担がかかります。

 

 

その椎間板が負担で潰れると

椎間板ヘルニアという症状がでる

可能性があります!!

 

その時も痛みとしびれがでます!

 

 

 

で‼解決策は??

 

 

つまり、この腰の部分の負担を

取ってあげればOKということ!!

 

この部分に負担をかけてしまうのが

 

・骨盤のゆがみ

・筋肉への負担

 

 

まず骨盤!!

 

ここでもシンプル( ;∀;)

 

 

 

骨盤がゆがむとどうですか?

 

その上に位置する腰骨の椎間板に負担が

かかるイメージが沸きますよね!!

 

 

だから骨盤を矯正して

正しい状態にして上げる事が大切!

 

 

そうすれば坐骨神経への負担が

改善されるケースが多いです!!

 

 

 

 

次に筋肉への負担!

 

 

筋肉に負担がかかると

   ↓

筋肉への酸素、栄養の配給が不足

   ↓

血流が悪くなる!神経も圧迫を受ける

   ↓

特にお尻や太もも裏の筋肉!!

   ↓

結果、お尻や太ももがしびれる

 

 

 

 

じゃ筋肉だったらマッサージすれば

良いんじゃないの??

 

 

確かにマッサージで一定の効果は

期待できるでしょう!

 

 

でも筋肉に問題があるにも関わらず、

マッサージやストレッチで改善しない方

 

それは・・・

深部の筋肉に原因があります!!

 

 

深~い部分の根っこの部分が

悪くなっているケースがあります!

 

 

その筋肉にアプローチするための

施術が必要です!

 

乙金中央整骨院では、

特殊な施術でこの深部の筋肉まで

良くしていていくんですね(^^♪

 

 

坐骨神経痛、腰痛でお困りのかたへ

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/