腹筋や背筋を頑張っている大野城市の腰痛の方へ

2017年09月15日

腹筋、背筋の筋トレが腰痛を悪化させる?

腰痛専門整骨院ブログ

こんにちは!

乙金中央整骨院の河津です!(^^)!

 

 

皆さんは運動や筋トレってどんなイメージありますか??

 

・身体を鍛える事はよいこと

・健康のため

・冷えやむくみを改善するため

 

確かに国が運動を推奨してるくらいですので

基本的には良いことです♬

(ぽっちゃりと言われる僕でも

毎日30分自転車通勤しているんですよ♬)

 

 

でも

腰痛は例外って知っていましたか??

 

 

 

え!!毎回だけどこのブログ言ってること

本当なの~!!!??

 

(僕ではないですよ・・・( ;´Д`)

 

実際、最近患者さんから言われた言葉です!笑

 

このブログをご覧になられた方は

今まで常識と思っていたことが実は非常識だった

ことを知って驚かれる方が多いです!!(^^)!

 

 

話しは戻しますが、

すべての運動とは言いませんが、

少なくとも・・・

腰痛改善のために

腹筋や背筋を鍛えるのは間違いです!

 

正確に言うと、

先に腹筋や背筋を鍛えてはいけない!

 

 

順番が違うんですね!

まず腰痛患者さんが鍛えるべき筋肉…

 

 

それは

腰痛の原因になっている筋肉を鍛える!!

ブログでもお伝えしている

いわゆるインナーマッスル』

 

 

このインナーマッスルは

つっかえ棒に例えられます!

 

このつっかえ棒が倒れたり折れたりすると

支えられていたものも倒れてしまいますよね

 

 

身体でいうと、

インナーマッスルが低下していると

腰の負担を支えられなくなって

腰痛がでてしまいます。

 

 

ですので腰痛を治して、今後痛みのでないお身体作るには・・・

 

インナーマッスルを鍛えることが

先なんですね!

 

背筋や腹筋を鍛えることは

表面上のアウターマッスルを

鍛えていることになります!

 

見た目はよくなるかもしれませんが

中身がボロボロではダメですよね!💦

 

 

まとめ

インナーマッスル(支える筋肉)がない状態で

先にアウターの腹筋、背筋を鍛えると、

腹筋、背筋を鍛える際の負担に耐え切れなくなり、

逆に腰を痛めてしまう可能性が高い!!

 

 

 

慢性の腰痛から卒業したい方はこちらをクリック

        ↓

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/