自立することの大切さ ~柔整師の就活ブログ~

2017年09月15日

自走できる柔道整復師を育成する中央整骨院グループ

 

こんにちは!

中央整骨院グループ代表兼 雑用係??の

チョウと申します!!!(^^)!

 

柔整科の学生さんは、いよいよ国試追い込み

の時期に入っていきますね(^^♪

 

でも無理は禁物!!体だけは気をつけてくださいね!

マイペースを保つことはとても大切ですよ♬

 

私自身も当時は・・

昼間は整骨院で研修

平日の夜は学校と国試の勉強

週末は県外に勉強会…

・・・・・

 

いま考えると、

人生で一番多忙だったかも!笑

 

そのせいで国試前に身体を壊してしまった

経験があります。

皆さんにはそうなって欲しくありません((+_+))

 

 

もともと10年程ボクシングに

打ち込んでいたせいあって

ストイックな性格なんですよ

(スタッフには優しく!笑)

 

私の自己紹介はこれくらいで、

本日は、『自走すること』

についてお伝えします!

 

これは、言葉の通り

自分の足で歩くことです!!

 

つまり自立すること・・・

 

皆さんも両親や周りに

言われたことないですか?

「早く社会人として自立しなさい!!」

 

私が10代のころ

両親からよく言われた言葉です!笑

 

 

皆さんはなんのために就職しますか??

お給料のため??

生活のため??

周りが就職するから??

 

 

それもあると思います・・・

 

 

ですが、仕事に対する私の定義は

『一人前になって自立すること』

です!!

 

 

これって当たり前に聞こえますか??

 

でも非常に深いですよ!笑

 

ここで話すと皆さん寝ちゃいそうですから

また別の機会にお話しますね!

 

 

ではその逆はなんでしょうか??

 

反対・・・・??

 

 

それは

『依存』ですね

 

 

 

これは入社まもない新人さん

1年未満の社員さん

には特に強く出てしまいますし、

それは仕方がないことなんですね!

 

私自身も社会人なりたての頃は

そうでした”(-“”-)”

 

 

でも社会人の目的って

この依存から抜けだして

自分で自走=自立する力をつけて

いくことだと思うんですね!

 

 

社会人の厳しさって最終的には

自分の力で困難を乗りこえないと

いけないことにあるんですね!

 

 

 

だから社会人は甘くない!!!

って一度は聞いたことないですか?笑

 

 

でもそこにはきっとあなたの力になって

くれる仲間や上司がいるはずです!!

会社や集団で働くってそういうことです!

 

 

是非、自立できる社会人目指してくださいね(^^♪

 

 

 

余談ですが、この業界で

開業されて地域に愛されている方

雇われでも院長を任されて結果を出せる先生

って自立・自走できてる人なんですね!

 

そして、そういう先生に限って

素直でまっすぐです。

 

だから開業できる!!!うまくいく!!

 

逆に結果が出せない、うまくいかない人って

以下の特徴があります・・

これは私自身の経験から確実にいえますね((+_+))

 

・努力の基準低い

(自分でやっていると思いこんでいる)

・自分の役割を理解していない

・言い訳をする癖がある

・結果がでないとネガティブになり

 何かのせいにしようとする

・人の揚げ足取りをする

・外の見えない所で会社や人の悪口を言う

・受けた恩を仇で返す

 

特に

「人の悪口を言う」

「受けた恩を仇で返す」

これは人として問題ですね・・・

 

 

過去に私の身近にもいました・・・

 

人の噂や悪口って

「伝える側は何倍にも話を盛って話す!」

というのが大原則です

いわれる側、言う側

どちらにも必ず人間的な問題があります

 

なぜなら同じ人間なんですから・・・

 

相手が見えないところでその本人を

批判するということは人間として最低な行為

 

いじめや差別といった問題の根源も

これと同じでなんですね

 

それがどれだけ言われた側の立場や

心を傷つけることになるのかを理解

していないんですね!

 

ですが、早くそういった自分自身に

気付いてくれればとも願っています・・・

 

本日も『柔整師のための就活ブログ』を

ご覧になって頂き本当にありがとうございます♬

 

 

中央グループに興味を持たれた学生さん、

柔整師さんはこちらをクリック

     ↓

http://otogana-seikotsu.com/recruit/