ギックリ腰にならないための予防法を知りたい大野城市の方へ part2 ストレッチ編

2018年03月26日

大野城市にお住いの皆さん、こんにちは!!
乙金中央整骨院の施術スタッフの河津です(^^)
最近はとても暖かくなり、もう少しで春ですね。

 

 

 

では本日のブログのテーマに参りましょう!!
ギックリ腰にならないための予防法の第二弾
「ストレッチ編」です。

 

 

 

前回の私のブログでは、ギックリ腰に
なってしまう原因をいくつかお伝えしました。
まだ読まれてない方は、ぜひそちらから読んで
頂けると今回の話、より分かると思います!!

 

 

 

今回はもう二度と、つら~いギックリ腰に
ならないためのストレッチをいくつか皆さんに
紹介していこうと思います。

 

 

 

どのストレッチも皆さんの
ご自宅でできる簡単なものなので、ぜひ一度
皆さん試されてみて下さい(^^)/

 

 

 

ストレッチ1 「腸腰筋」

腸腰筋とは人間の数ある筋肉の中で唯一
上半身と下半身をつないでいる大きな筋肉です。

 

 

この筋肉が緊張してしまうと体をうまく
支えることが出来ずに腰に負担をかけてしまいます。
ストレッチをして柔らかくしましょう!!

 

 

1,片方の足を前に出し、膝を90度
  股関節を90度でキープします。
  (立膝をつくイメージです)

 

2,反対の足は膝を90度、股関節は0度
  の状態でつま先は立てるようにします。

 

3,お腹から股関節を通り、太ももの内側
  あたりが伸びているのを感じながら
  10秒程度深呼吸しましょう。

 

4,反対側も同じようにストレッチしましょう。

 

 

 

ストレッチ2 「中殿筋」

中殿筋とは、お尻を覆っている大きな筋肉で

腰とつながっている筋肉です。

 

 

 

中殿筋が緊張していると腰への負担が増える
のでストレッチをして伸ばしてあげると
腰の痛みをやわらげます。

 

 

1,椅子に座り、足首を膝の上にのせます。

 

 

2,そのまま、まっすぐ体を前に倒していきます。

 

 

3,お尻が伸びているのを感じながら10秒程度
  深呼吸をしながら伸ばしていきます。

 

 

4,反対側も同じように伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

ストレッチ3 「回旋ストレッチ」

このストレッチでは、腰の筋肉やお尻の筋肉が
全体的に伸びます。
比較的に簡単なストレッチなので、まず最初に
行うストレッチにピッタリですよ!!

 

 

1,仰向けになり顔を左向きに、両手は肩を
  90°にして広げておきます。

 

 

2,左足を反対側に右側の方になるべく足を
  持っていきます。

 

 

3,右足はそのままにしておきます。

 

 

4,この状態で左のお尻の筋肉が伸びているのを
  感じながら10秒程伸ばしていきます。

 

 

5,反対側も同じように伸ばしていきましょう。

 

 

 

 

以上3つのストレッチを紹介しました。
どのストレッチも非常に効果が高く、さらに
どんな方でも簡単に行うことができます。
ぜひ一度試されて下さい!!

 

 

 

次回は、ギックリ腰にならないための
「運動」についてお話させていただきます。
どうぞお楽しみにしておいてください!!

 

 

 

腰痛でお困りの方はこちら!!

 

 

腰痛でゴルフが楽しめない大野城市の方へ

2018年03月2日

ゴルフで痛む腰痛の原因とは??

こんにちは!整骨院院長の清水です

 

 

先日、ゴルフ好きの40代の方が来院されました!

本人の悩みはスイングした際の腰の痛み‼

 

 

 

御自身で毎日ストッレチを頑張ったそうですが、
腰痛が取れず・・・

 

 

近所でスポーツマッサージを受けたが
変わらず・・・

 

 

今度は整骨院にいくも、マッサージのみで
スポーツマッサージとほとんど変わらない
感じ…

 

 

そんな経緯で当院に来院されました(>_<)

 

 

この腰痛は、根気を入れて治療
を続けないと治らないのかな??
と本人は思っていたようです(>_<)

 

 

ですが、ゴルフの腰痛には、一定の
パターンがあるんですね!

 

 

ですので、そこを改善することで、腰痛は
ほとんど無くなってしまうことが多いです♬

 

 

腰痛の原因は??

 

 

 

この方はスイングした際が痛い!

つまり身体を捻る動作で痛み分けです!

 

 

普通は、腰に手を当てて
「痛いな~」って思う方がほとんど!

 

 

でも実は、わき腹と股関節にある筋肉が
大きな原因であることが多いですよ!

 

 

まず股関節にある筋肉は
腸腰筋という筋肉です!

 

ブログでも再三取り上げた
体幹を支える筋肉!!

 

 

腰痛の大きな原因にもなる
とても大切な筋肉です!

 

 

実は、この筋肉は身体を支える
だけでなく、もう1つ重要な働きを
しています。

 

 

スイングで腰を回転させるときに
一番初めに動く筋肉が腸腰筋なんです!

 

 

つまり初動で使うとても大切な部分!!

 

 

この筋肉は丈夫な筋肉ですが、
この筋肉の働きが悪いと、他の筋肉が
代わりに頑張らないといけなくなります。

 

 

次に腹斜筋!!

聞いたことはありますか?

左右のくびれ部分の筋肉です。

 

 

この筋肉が身体を捻る際に特に
働く筋肉です!

 

 

この筋肉の柔軟性が落ちたり、
働きが悪くなると、ゴルフ特有の
スイングの際の痛みが出てしまうんですね

 

 

 

セルフケアについて

 

ストレッチ動画を紹介しておくので、
無理のない範囲で行ってみて下さいね♬

 

 

特に、腸腰筋ストレッチは
患者さんにはお勧めしております!(^^)!

 

腹斜筋の参考ストレッチ

 

腸腰筋ストレッチ

 

 

本日も最後まで整骨院ブログを
読んで頂きありがとうございます♬

大野城市の皆さん、腰痛に効くストレッチ教えます!!

2018年02月4日

本当のストレッチのやり方って
ご存知ですか??

 

 

大野城市にお住いの皆さん、こんにちは!!
乙金中央整骨院、治療スタッフの河津です(^^)
とうとう1月も終わり、2月になりましたね。

 

 

 

寒くなり全国でインフルエンザが流行
してます。今年はA型が流行しているみたいで
かかってしまうと、38度以上の高熱や
激しい筋肉痛もあるみたいなので、皆さん
普段から、手洗いとうがいは心がけましょう!!

 

 

 

さて、本日のブログのテーマは・・・
腰痛シリーズの第3弾になります(^^)/
腰痛に効く「ストレッチ」を紹介していきます。

 

 

そもそもストレッチとは・・・

 

 

 

ストレッチとは皆さんのお身体を柔らかく
するためにとても身近で、安全な運動です。
目的にあった方法、タイミング、呼吸で行えば
今まで何となく行っていたストレッチがさらに
効果を発揮してくれますよ!!

 

 

今回は、数あるストレッチの中から腰痛に効く
ストレッチを2つほど皆さんにお伝えします。
ぜひ実際に自宅で行ってみて下さい(^^)

 

 

 

ストレッチ1 中殿筋

 

中殿筋とは、主に股関節を安定させる機能を
持ちます。中殿筋が硬くなり本来の力が発揮
できず弱くなると、股関節を安定させられずに
体全体の重心が下がります。

 

 

 

股関節が安定させられない場合、次に一番
負担がかかる場所が腰になります。
腰への負担が続いてしまうと、次第に負担が
蓄積され腰痛の症状が出てしまします。

 

 

 

では、さっそくストレッチをしていきましょう。
中殿筋のストレッチは椅子に座って行います。

 

 

方法は、

 

1、椅子に座る
2、足を深く組む
3、体を前屈させていく
4、一番伸びている所で5秒間キープ

 

だけです。

 

 

 

今、中腰や前かがみの時に痛みのある腰痛
の方にはかなり効果的なので一度試して
みて下さい(^^)

 

 

 

ストレッチ2 腸腰筋

 

 

 

腸腰筋とは、人間の体の中で唯一
上半身と下半身をつないでいる大きな筋肉です。
腸腰筋の働きは、

 

 

 

・股関節を曲げる(足を上げたり、上体を
 前に倒す)
・姿勢を維持する(骨盤を正常な位置に保ち
 猫背の防止をする)
・動作の動き始め(椅子から立ち上がる時に
 一番最初に働く筋肉)

 

 

になります!!

 

 

 

腸腰筋が硬くなってしまうと、上体を後ろに
反らす際に上手く伸びてくれません。
ですので、体を後ろに反らす時以外にも
立ち上がる時や物を持ち上げる時も、腰に
大きな負担をかけてしまいます。

 

 

 

そんな腸腰筋のストレッチをご説明します!!

 

 

 

1、床に片膝立ちになります
2、前の足に徐々に体重を乗せていく
3、反対の足の付け根(股関節の前側)が
 しっかりと伸びていることを確認
4、そのまま5秒間キープ

になります。伸ばしている方の膝が痛く
なってくる方は下にタオルなどの柔らかい
物をいれて行ってみて下さい。

 

 

 

以上2つが、腰痛に特に効き目のある
ストレッチ方法になります。
皆さんの中で今、腰痛に悩んでいる方、今は
大丈夫だけど過去に腰痛になった経験がある方
はぜひ試してみて下さい。

 

 

 

本日も最後まで読んで頂き
ありがとうございました!!

 

 

 

腰痛でお困りの方はこちら!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩こりの本当の原因ご存じですか? ~大野城市の肩こり治療ブログ~

2017年10月5日

肩こりの原因はそこではありまえん!!

おはようございます。

大野城市の乙金中央整骨院です!(^^)!

 

今回は『肩こりの本当の原因とは??』

について河津がお伝えしますね(^^♪

 

 

肩こりの方って、いろいろな対処法を

試されています!

 

 

・マッサージ院でしっかりもみほぐす

 

・肩こりに効く??お薬を飲んでいる

 

・整骨院で首や背中をボキボキしてもらう

 

・自宅で肩こり体操やストレッチをしている

 

どれも肩こりを楽にする効果ってあります!

 

 

ですが・・・

 

 

普段肩こりが無い方が、たまたま長時間の

デスクワークや負担のかかることをしてしまった

ケースは除いて

 

これで長年の肩こりが解消した方に私は

お会いしたことがないんです(>_<)

 

 

このことを肩こり患者さんにお伝えすると

ほとんどの方がこうおしゃいます‼

 

先生!そうなんですよ!

やった時はいいんだけ・・・

 

逆に揉み返しみたいになって

すごく肩とか身体全体がだるくなって・・・

 

ストレッチをやってもいま一つなんです・・

 

ボキボキされて

その時はスッキリするんですけど・・・

 

 

でもどうして肩こりが解消しないのか?

 

 

すごく簡単でなんです!!

 

 

首・肩に負担がかからないお体に

しれてあげればいい!!

 

これが全ての答えです!!

 

 

例えば、風邪をよく引く人っていますよね

 

その人は風邪を引いたとき、おそらく

風邪薬を飲むと思います!!

 

でもこれって風邪引いてしまったから

取る行動ですよね!

 

これって

根本的な解決になっていないんです( ;´Д`)

 

 

本当に必要なことってなんでしょうか??

 

 

それは、風邪を引かないお体をつくること!

 

 

免役力が高い=風邪を引きづらい体

ということになります。

 

 

この風邪薬がマッサージであったり

肩こり体操であったり、肩こり薬なんですね

 

 

では、肩こりを根本から改善する方法とは??

 

肩こりの根本原因・解消法

はこちらをクリックしてください!

   ↓

http://otogana-seikotsu.com/katakori/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛で部活練習が思いっきりできない!大野城市の学生さんへ

2017年09月29日

こんにちは!

乙金中央整骨院の安在です

 

部活をしている学生さんで腰痛で

悩んでいる人ってすごく多いです!

 

 

そういう私自身も中・高と野球部時代に

度々、腰痛に苦しめられました。

 

そのたびに

整形外来、整骨院、スポーツマッサージ…

いろいろ行ってみました。

 

 

レントゲンは異常ないですね・・・

痛かったらしばらく通院してみましょう

定期的に筋肉のケアにきてくださいね

 

 

本当の原因をしりたくて聞いてみても

無理して腰に負担がかかっているから・・・

だとか

筋肉が弱っているから腹筋や背筋を鍛えて下さい!

筋肉が硬いからしっかりストレッチしないと!

 

そんな答えばかりしか返ってきませんでした・・・

 

 

そして、治療家になってこれらが全て

間違いであることがわかりました!!

 

ブログをみてくれている腰痛で悩んでいる

学生さんは一度常識を疑ってみて下さい。

 

 

私達は、学生さんにはこう説明しています。

 

腹筋や背筋ばかりしていると腰痛が悪化するから

いまはやっちゃダメだよ!!

 

 

練習前にストレッチし過ぎるとケガしやすくなる

なるから注意してね!

 

 

え??そうなの??

と思った学生さんはココで知れて本当にラッキー!!

間違ったケア方法を続けると腰痛を悪化させますよ

 

 

ではなぜ筋トレやストレッチをすると

腰痛が悪化するのか??

 

 

正確にいうと実は、筋トレやストレッチが

いけないわけではありません。

 

行なう場所、方法、タイミングや時期が

多くの学生んさんが間違っているんですね!!

 

 

始めに、腹筋、背筋は俗にアウターマッスル

といわれる筋肉です!

 

 

この筋肉は、

スポーツのパフォーマンスを上げたり

スピードやパワーをつけるには大切です!!

 

ですがアウターは持久力がない筋肉です!

 

つまりどんなにパワー、スピードがあっても

持久力がなければすぐに腰まわりの筋肉が

ばってて腰痛の原因になります。

 

ではどんな筋肉をつければいいの??

 

 

それはズバリ  腸腰筋です!!

俗に言うインナーマッスルです

 

 

まさに運動する部活生にとって土台と

となる超~~重要な筋肉です!!!

 

このインタビューがあなたの腰を

サポートする重要な筋肉なんですね!

 

※この筋肉のセルフケア方法はこちら

      ↓

http://otogana-seikotsu.com/blog/%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%81%a7%e9%83%a8%e6%b4%bb%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%8c%e6%80%9d%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%e5%a4%a7%e9%87%8e%e5%9f%8e%e5%b8%82/

 

 

次にストレッチですが

 

これは基本軽く行うくらいで十分!

練習前にしっかり行っているのであれば

いまの5~6割くらいで十分だと思います。

 

何でかというと?

 

筋肉はストレッチをしっかりすると

筋肉がヨレヨレの状態になって

筋肉のパフォーマンスが落ちます!!

※スポーツ医学では常識になってます

 

特にダッシュ系、ジャンプ系のスポーツ

はとくにパフォーマンスが落ちるので要注意!!

 

ですので試合前日なんかに

整骨院やスポーツ真っ盛りで筋肉を

ほぐしすぎたり、ストレッチをし過ぎないように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛ストレッチ2 大野城市の腰痛が得意な乙金中央整骨院

2017年09月7日

おはようございます。

 

2日連続登場の椿山です!(^^)!

ではツバキブログいきま~す♬

 

 

昨日に引き続き、

腰痛ストレッチ その2

 

今日のストレッチは、

1.大腿直筋ストレッチ

この部分は、太ももの前側のストレッチです。

太ももの前と腰痛って関係あるの?

 

腰痛患者さんからよくいただく質問です!(^^)!

 

なぜ??腰痛と関係あるのか??

 

昨日あげた「腸腰筋」とこの「大腿直筋」は

筋肉に負担がかかり短縮すると

骨盤がこれらの筋肉に引っ張られて

 

骨盤が前傾してしまいます!

 

 骨盤が前傾すると、以前ブログで書いたように

反り腰の状態となって腰に大きな負担をかけてしまいます

 

 

特にデスクワークが多い方

ヒールなどの靴を履くことが多い方

産後のママさん

 

などはこの骨盤前傾になりやすいです!

 

そういった理由で腰痛でお困りの方は、

大腿直筋のストレッチをして頂きたいですね!

※朝起きるときに腰がつらい方も是非行って下さい

 

 

 

ではやり方ですが・・・

 

①立位で膝をもって曲げていきます

踏ん張っている脚より後ろに引くと

より伸びます

時間は15~20秒

硬い方は、30秒行ってくださいね

※やるときは一方の手で壁などを支えて

行なって下さい

 

 

 

※腰痛ストレッチの注事項

 

 

・写真のように膝が反対側の脚より

 前に出ないようにして下さい

・曲げた脚が外に開かないようにしてください

・壁に手をついて支えてやってください

 

 

本日までに3種類の腰痛、坐骨神経痛予防の

ストレッチをお伝えしました!

 

すごくシンプルですが効果が期待できるもの

をご紹介しまいした。

 

 

そのストレッチ知っているよ!!

という方もいらっしゃると思いますが、

やり方が間違った方も多く見られますので

参考にしてくださいね(#^.^#)

 

毎日数回、継続して効果を発揮しますから

是非継続!継続!ですよ♬

 

次回は、腰痛ストレッチ最終講です!

 

 

 

腰痛、坐骨神経痛お困りの方はこちら

    ↓

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/

 

 

 

 

効果的なストレッチを知りたい大野城市の腰痛患者さんへ

2017年09月7日

こんばんは!

 

乙金中央整骨院のマスコットキャラクターの

椿山(ツバキヤマ)です!!!!(^^)!

 

出だしからチョイ滑り気味ですが、

今日のブログは

腰痛予防のために一生使える内容ですので

是非最後までお付き合い下さいね~♥

 

腰痛をお持ちの方は本当に多いです!

 

日本の腰痛患者は数千万人と言われるほど!

まさに国民病ですね(>_<)

 

これだけ多い腰痛症!!

 

このブログを見て頂いている方には

病院や整骨院に行くことなく、

自身で予防、セルフケアして頂くことが

ベストです!(^^)!

 

 

ですので今回は、

腰痛緩和、予防に効果的な

ストレッチをお伝えしますね!!

 

そして、

周りで腰痛に困っている方がいらっしゃれば、

是非このストレッチを教えてあげて下さい!!

 

先ずは、この大野城市から

腰痛を無くしていきましょ~(#^.^#)

 

では、今日は

 

1.腸腰筋ストレッチ

この筋肉は、とくに腰痛の原因となりやすい

筋肉です。

ぎっくり腰になったときなどに凝り固まってしまう

筋肉なんです!!

 

ですので、この筋肉をストレッチすることは

腰痛、ぎっくり腰予防にすごく効果的ですよ~

 

 

①一方は膝をついて、もう一歩の膝は前に出します

 

 

②股の前側が伸びるように、身体は真っすぐを

意識して前方移動させます。

 

※15~20秒伸ばしてください

※痛みが強ければ中止してください

 

 

2.お尻のストレッチ

このお尻の筋肉が硬くなると

腰痛や坐骨神経痛の原因となりますので、

ここもしっかりストレッチ

して伸ばしていきましょう(#^.^#)

 

①写真のように脚を組みます

 

②背中を丸めずに身体を倒します。

この時おしりの筋肉が伸びてる

のを感じてください。

左右15~20秒くらい伸ばして下さい

 

 

本日は、腰痛、坐骨神経痛予防の

為の効果的なストレッチをお伝えしました。

 

是非毎日2~3回くらい実践してみてくださいね(^^♪

 

次回は腰痛ストレッチその2を

お送りしますね~

 

腰痛でお困りの方はこちら

  ↓

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/