腰痛で部活練習が思いっきりできない!大野城市の学生さんへ

2017年09月29日

こんにちは!

乙金中央整骨院の安在です

 

部活をしている学生さんで腰痛で

悩んでいる人ってすごく多いです!

 

 

そういう私自身も中・高と野球部時代に

度々、腰痛に苦しめられました。

 

そのたびに

整形外来、整骨院、スポーツマッサージ…

いろいろ行ってみました。

 

 

レントゲンは異常ないですね・・・

痛かったらしばらく通院してみましょう

定期的に筋肉のケアにきてくださいね

 

 

本当の原因をしりたくて聞いてみても

無理して腰に負担がかかっているから・・・

だとか

筋肉が弱っているから腹筋や背筋を鍛えて下さい!

筋肉が硬いからしっかりストレッチしないと!

 

そんな答えばかりしか返ってきませんでした・・・

 

 

そして、治療家になってこれらが全て

間違いであることがわかりました!!

 

ブログをみてくれている腰痛で悩んでいる

学生さんは一度常識を疑ってみて下さい。

 

 

私達は、学生さんにはこう説明しています。

 

腹筋や背筋ばかりしていると腰痛が悪化するから

いまはやっちゃダメだよ!!

 

 

練習前にストレッチし過ぎるとケガしやすくなる

なるから注意してね!

 

 

え??そうなの??

と思った学生さんはココで知れて本当にラッキー!!

間違ったケア方法を続けると腰痛を悪化させますよ

 

 

ではなぜ筋トレやストレッチをすると

腰痛が悪化するのか??

 

 

正確にいうと実は、筋トレやストレッチが

いけないわけではありません。

 

行なう場所、方法、タイミングや時期が

多くの学生んさんが間違っているんですね!!

 

 

始めに、腹筋、背筋は俗にアウターマッスル

といわれる筋肉です!

 

 

この筋肉は、

スポーツのパフォーマンスを上げたり

スピードやパワーをつけるには大切です!!

 

ですがアウターは持久力がない筋肉です!

 

つまりどんなにパワー、スピードがあっても

持久力がなければすぐに腰まわりの筋肉が

ばってて腰痛の原因になります。

 

ではどんな筋肉をつければいいの??

 

 

それはズバリ  腸腰筋です!!

俗に言うインナーマッスルです

 

 

まさに運動する部活生にとって土台と

となる超~~重要な筋肉です!!!

 

このインタビューがあなたの腰を

サポートする重要な筋肉なんですね!

 

※この筋肉のセルフケア方法はこちら

      ↓

http://otogana-seikotsu.com/blog/%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%81%a7%e9%83%a8%e6%b4%bb%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%8c%e6%80%9d%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%e5%a4%a7%e9%87%8e%e5%9f%8e%e5%b8%82/

 

 

次にストレッチですが

 

これは基本軽く行うくらいで十分!

練習前にしっかり行っているのであれば

いまの5~6割くらいで十分だと思います。

 

何でかというと?

 

筋肉はストレッチをしっかりすると

筋肉がヨレヨレの状態になって

筋肉のパフォーマンスが落ちます!!

※スポーツ医学では常識になってます

 

特にダッシュ系、ジャンプ系のスポーツ

はとくにパフォーマンスが落ちるので要注意!!

 

ですので試合前日なんかに

整骨院やスポーツ真っ盛りで筋肉を

ほぐしすぎたり、ストレッチをし過ぎないように!!