膝痛に悩まれている大野城市の皆さんへ

2018年01月14日

膝痛に悩まれている大野城市の皆さんへ

皆さん!!

またまたやってきました!

大野城市の悩み追っかけマンこと

ゆーまんです(^^)/

 

今日は、膝痛に悩まれている方に対して

ブログを書いていきたいと思いますね!!

 

 

 

 

 

膝痛に悩んでいるとき

皆さんはどんな対処をとられますか??

 

 

僕が整骨院の先生をして

膝痛で悩まれている方をこれまで

数えきれない程に診てきました。

 

 

膝の痛みと言っても、痛みの場所や原因や出方

は人によってほんとに様々でした。

 

違和感を訴えてくる方。

痛みで曲げ伸ばしがスムーズにできない方。

歩くごとにパキっと音が鳴って気持ち悪いと

訴えてくる方。

などなど…

 

 

膝痛といえど、皆さんが

完全に共通しているわけでは

ありませんでした。

 

 

では、なぜ膝痛になってしまうのか…???

 

そもそも皆さんは

膝がどんな役割をしているのかを

ご存知でしょうか??

 

 

膝というのは

自分の手で自分の膝の骨を触って頂くと

分かって頂けると思いますが。

 

身体全体でみてみると

非常に小さいところになるのですね!!

 

 

 

実は身体は常にバランスを保ちながら

うまく支えあっているのもなのですね。

 

そのバランスを支える中で

膝はとても重要な役割を果たしていたんですよ!

 

 

そもそも

身体というものは生理的にやや前に倒れようと

するものなんですね!

 

それを支えようと

分かりやすく言うと、後ろ側の筋肉が

常に力が入りやすくなってしまいやすいのです。

 

 

なので、自分含めて周りの人を

見てみてください。

 

顔、胸、腹筋、大腿部(ふともも後ろ側)や

下腿部(すね)などよりも

後首、背中、腰、大腿部(ふともも前側)や

ふくらはぎの方が痛くなっている人が多いと

思います!

 

 

そういった中でも

膝に関しては、前、後、左右など

人によって違いがでてきているのですね。

 

 

 

 

それはなぜなのか

それは、膝は前にも後ろにも

バランスとることのできる優秀な場所だからです!

 

 

膝だけみると、こんな小さいところに

本当にそれだけの働きがあるの???

 

と疑問に思ってしまう方もいるかもしれませんが…

 

 

実は…

膝周りについてある筋肉が

かなり強い力をもっているからなのですね!

 

 

だから、例えば

本来ある膝の位置がズレてしまっていたりすると

身体は大きくバランスを失ってしまうのです(>_<)

 

 

膝が痛くなって、シビレまで出てくると

膝が変形してしまい

変形性膝関節症などになってしまうと

 

整形外科なので、水抜き、ヒアルロン酸注射

などを繰り返して、膝本来の位置を見失うことに

なってしまうこともあります。。。

 

 

最終的には、人工関節などの手術を

施されるようになってしまい

元の姿には二度と戻れなくなることも

あるのですね!

 

 

まずは

膝の在り方を知っておかないと

膝痛に悩まれている方は

理想の解決に繋げていくことは

 

まず難しいでしょう。

 

厳しいこと言っているようですが

自分の身体です。

誰のものでもありません。

 

 

自分の幸せは

あなたの行動にかかっています。

 

 

 

 

皆さんが健康であることを

願います。

 

歪みなどで悩まれている方はこちらへ

 

乙金中央整骨院

092-710-0585