大野城市のママさん!産後の腰痛の原因って知っていますか?

2017年09月4日

こんにちは‼大野城市の

産後骨盤マイスターの

院長清水です!!!

 

 

 

普段、多くの産後ママさんを見ていて

産後の腰痛持ちのママさんが非常に多い

ですね(>_<)

 

育児に家事に忙しいでしょうから、

それも仕方がない部分もあるかと思いますが、

できれば無いことに

越したことはありませんね(>_<)

 

 

ではどうして産後って腰痛が出てしまうのか

ご存じですか??

 

え!?出産の負担でしょ??

骨盤が開くから??・・・

抱っこしてるから??・・・・

 

もしあなたが、産後の腰痛で悩んでいるのであれが

是非このまま読み進めて下さい(#^.^#)

 

「うちは産後のケアもやってるよ!」と

いっている整骨院・整体院さんでも

しっかり説明出来る院さんは正直少ないと思います!

 

といことは

知識がない≒的確に治せない!!!

ということも言えます・・

 

では説明していきますね!(^^)!

 

 

その1.ホルモンの影響

女性は、妊娠~~産後しばらくの間

リラキシンというホルモンがでるんですね!

 

リラキシンって何のホルモンかと言いますと

色々役割はありますが・・・

 

一番は関節を広げる役目です!

 

このホルモンが妊娠からたくさん出始めます。

 

出産の際に、

胎児が産道を通って出てこれるように

骨盤を少しづつ開いてくれるんですね!

 

すごく大切なホルモンなんですが、

・産後骨盤が開きっぱなし

・産後関節がぐらぐらする

・体調が良くない

 

といった原因にもなってしまいます。

 

 

つまり、このホルモンの影響で

腰であれば骨盤周りが開いて安定しないために

症状がでてしまいまいます((+_+))

 

よく言われる

産後の骨盤歪みがこのことなんですね!

 

 

その2.妊娠~産後の筋力低下

 

これは、産後のママさんであれば大なり小なり

実感されている方も多いのでは??

 

これにも理由があります。

 

 

妊娠~~産後しばらくは

運動らしい運動はしないのではないでしょうか?

 

その期間は約1年くらいありますよね!

 

人間の身体は、1年間運動しないと

筋力が約12%落ちます!!

(まったくしないわけではないので多少の誤差はありますが)

 

 

筋肉の10パーセントってかなり大きいと思いませんか??

 

 

特に骨盤周りにあるインナーマッスル

 

ママさんでいうと骨盤底筋群といえば

一度は聞いたことないでしょうか??

 

 

骨盤底筋群は、イラストのように

ハンモック状についている筋肉です!

 

※赤の部分が骨盤底筋群

 

骨盤を締めるために大切な肉です!

 

お尻の穴を締めるときに使う筋肉といえば

イメージしやすいと思います!

 

 

とくにこの筋肉が使われないために筋力が

落ちるだけでなく、

 

出産の際に、赤ちゃんが産道を通る際に

大きくこの筋肉が引き延ばされます。

 

結果、のびのびになってしまい、筋力低下に

つながってしまうんです( ;´Д`)

 

 

筋力低下=腰の負担がかかりやすい

ために産後に腰痛が出やすくなるんですね!

 

 

今日は

1.ホルモンの影響

2.筋力が弱っている

という2点を知っておいてくださいね(#^.^#)

 

 

大野城市、宇美町、春日市で産後の悩みの

ママさんはこちら

  ↓

http://otogana-seikotsu.com/sango/