腰痛でゴルフが楽しめない大野城市の方へ

2018年03月2日

ゴルフで痛む腰痛の原因とは??

こんにちは!整骨院院長の清水です

 

 

先日、ゴルフ好きの40代の方が来院されました!

本人の悩みはスイングした際の腰の痛み‼

 

 

 

御自身で毎日ストッレチを頑張ったそうですが、
腰痛が取れず・・・

 

 

近所でスポーツマッサージを受けたが
変わらず・・・

 

 

今度は整骨院にいくも、マッサージのみで
スポーツマッサージとほとんど変わらない
感じ…

 

 

そんな経緯で当院に来院されました(>_<)

 

 

この腰痛は、根気を入れて治療
を続けないと治らないのかな??
と本人は思っていたようです(>_<)

 

 

ですが、ゴルフの腰痛には、一定の
パターンがあるんですね!

 

 

ですので、そこを改善することで、腰痛は
ほとんど無くなってしまうことが多いです♬

 

 

腰痛の原因は??

 

 

 

この方はスイングした際が痛い!

つまり身体を捻る動作で痛み分けです!

 

 

普通は、腰に手を当てて
「痛いな~」って思う方がほとんど!

 

 

でも実は、わき腹と股関節にある筋肉が
大きな原因であることが多いですよ!

 

 

まず股関節にある筋肉は
腸腰筋という筋肉です!

 

ブログでも再三取り上げた
体幹を支える筋肉!!

 

 

腰痛の大きな原因にもなる
とても大切な筋肉です!

 

 

実は、この筋肉は身体を支える
だけでなく、もう1つ重要な働きを
しています。

 

 

スイングで腰を回転させるときに
一番初めに動く筋肉が腸腰筋なんです!

 

 

つまり初動で使うとても大切な部分!!

 

 

この筋肉は丈夫な筋肉ですが、
この筋肉の働きが悪いと、他の筋肉が
代わりに頑張らないといけなくなります。

 

 

次に腹斜筋!!

聞いたことはありますか?

左右のくびれ部分の筋肉です。

 

 

この筋肉が身体を捻る際に特に
働く筋肉です!

 

 

この筋肉の柔軟性が落ちたり、
働きが悪くなると、ゴルフ特有の
スイングの際の痛みが出てしまうんですね

 

 

 

セルフケアについて

 

ストレッチ動画を紹介しておくので、
無理のない範囲で行ってみて下さいね♬

 

 

特に、腸腰筋ストレッチは
患者さんにはお勧めしております!(^^)!

 

腹斜筋の参考ストレッチ

 

腸腰筋ストレッチ

 

 

本日も最後まで整骨院ブログを
読んで頂きありがとうございます♬

産後に引締めたい筋肉って? 宇美町からも骨盤矯正で多数来院する整骨院

2017年11月23日

宇美町の産後ママさん必見!!引き締めるべき筋肉とは??

 

こんにちは!!

地域初!!託児所完備の乙金中央整骨院です♬

 

本日は私、安在のブログです!!(^^)!

 

 

産後ってお腹やお尻がたるんだり

体型が変わってお悩みのママさんって

すごく多いですね((+_+))

 

 

でも産後って何で体型が変わってしまう

でしょうか??

 

本日は、そんなお悩みの産後ママさんと

一緒に考えてみたいと思います!

 

 

実は、答えはすごくシンプル!!

 

 

妊娠~出産後しばらく、期間でいうと

1年はまともに運動は出来ないですよね!!

 

 

 

お腹が大きくなれば、より活動量は

減ってしまい、ママさんの筋肉量って

落ちてしまいます!!

 

 

筋肉が落ちるってどういうこと??

 

 

筋肉量が落ちるって事は、

基礎代謝が落ちるってことです!!

 

 

つまり太りやすくなるってことですね。。。

 

 

やだ~~~~!!!!

って声が聞こえてきそうです!笑

 

 

 

 

産後ママさんが鍛えるべき筋肉とは??

 

その1 骨盤のゆがみ=腸腰筋

 

腸腰筋って筋肉は、産後ママさんの

腰痛骨盤のゆがみ関係している

筋肉です!!

※縦に走っている左右の筋肉が腸腰筋

 

 

この筋肉は最近話題のインナーマッスル!!

 

 

この筋肉の鍛え方は・・・

 

 

ストレッチによって筋力アップします!!

 

 

え??ジムの筋トレマシーンなんかを

つかわなくていいの??

 

 

筋トレってバーベル持ち上げたり、

スクワット、腕立て伏せなんかイメージ

しちゃいますよね!!

 

 

でも実は、インナーはストレッチ、

つまり伸ばすことで筋力アップ

するんですね(^^♪

 

 

これは、整骨院の先生だけでなく、

スポーツトレナーの方でさえ

知らない事が多いです( ;´Д`)

 

 

以下の動画で腸腰筋ストレッチ法を

紹介していますので、ご覧になって下さい!

 

 

腰痛にも効果大!!腸腰筋のストレッチ法

 

 

 

その2.骨盤を締める=中殿筋

 

ここは、お尻の筋肉のことです!!

 

 

この筋肉が正しく働かないと

股関節が開いてガニ股に・・( ;´Д`)

 

 

結果、骨盤が開いて妊娠前の

デニムやスカートが履けない!!!

という悲しい結果に・・・

 

 

 

 

 

ここもストレッチで正しく使えるように

なってきますよ!(^^)!

 

中殿筋のストレッチ動画はこちら!!

デニムが履きたい方はこれ!!

 

 

本日2つのストレッチ法をお伝え

しまいした!(^^)!

 

まだいくつかご紹介したいトレーニング

がありますので、後お伝えしますね!!

 

産後の体型をどうにかしたい方はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰‼ 症状別に原因を解説します|大野城市の腰痛治療が得意な整骨院

2017年10月12日

ぎっくり腰のタイプ別原因をお伝えします

おはようございます。

乙金中央整骨院の椿山です!!

 

 

 

ブログを見ている方は、急に腰に痛みがでて、

立つことも辛い状態かもしれませんね?

 

 

俗にいう ぎっくり腰という症状かも!

 

 

そしてどこで治療を受けようか

ネットでいろいろ探されているのかも

知れません( ;´Д`)

 

 

あなたの今の腰の痛みはどんな痛みですか?

以下からチェックしてみて下さい。

 

 

1.椅子や床から立ち上がる時に痛い!?

2.椅子や床に座ろうとするとき痛い?

3.前屈すると痛い

4.腰を反ると痛い

.腰のまん中が何をしても痛い

.腰を左右に捻る、倒すと痛い

.歩くと響いて痛い(おしりあたり)

 

 

では、解説していきますね!

 

 

 

1.椅子から立ち上がる時に痛い

 

このパターンは、腸腰筋と言われる筋肉に

原因があることが多いです。

 

 

この場合は、どんなに腰の筋肉をもみほぐし

ても痛みは改善しないんですね!

 

 

なぜなら、腸腰筋は外から触れることが難しい

筋肉だからです!!

 

 

つまり、深い場所にある筋肉でアプローチが

難しい筋肉なんです( ;´Д`)

 

 

当院では、この深層筋にアプローチする施術を

行うので、数分で立ち上がりが楽になる方が

多いです!

 

 

 

2.椅子に座ろうとするときに痛い

 

この場合は、さきほどの腸腰筋も関係

している時がありますが・・・

 

 

仙腸関節という場所が大きく関係して

います!!

 

 

ここは、ぎっくり腰の原因の中でも、

腸腰筋の次に多い場所です

 

ここは、炎症が非常に起きやすい場所!!

 

ですので、

マッサージのような治療は厳禁です!!

症状が悪化してしまいますよ~( ;´Д`)

 

 

炎症を抑えるために、まずはしっかりおしり

付近をアイスノンで20分ほど冷やします!

 

 

もし痛みが引かなければ、当院で仙腸関節の

炎症を抑える施術を行うことができますので

すぐにご来院くださいね!(^^)!

 

 

3.前屈した時に痛い

 

これは、いくつかの原因が考えられます

1つは、さきほどの仙腸関節です!

 

 

2つ目は、俗に背筋と言われる背中の

筋肉です。この筋肉の筋膜に炎症が起きます。

 

筋膜…皮膚と筋肉にある膜のこと。これが

正常に働くことで、筋肉は正常に伸び縮みできる

 

 

すると、前屈したときに背筋が伸びた瞬間に

腰に痛みが起きてしまいます。

 

また、捻るような動作でも痛みがおきます!

 

 

このタイプも炎症が起きていますから

マッサージのような治療はNGです!

 

 

 

4.腰を反ると痛い

 

これ本当に多いんですよね!

 

 

このタイプは、最初にお伝えした腸腰筋

が原因になりやすので、ここを治療する

必要性があります!

 

 

また、腰方形筋といって、くびれの部分

(真横)より少し後ろにある筋肉です!

 

 

この2つの筋肉にアプローチして

あげると劇的に改善しますよ!(^^)!

 

 

ですが!ちょっと待って下さい!!

 

大切な場所をもう一か所忘れてました!!

 

 

それは・・・・

 

 

お腹の筋肉です!!

 

 

え!!?お腹??

 

そう!!つまり腹筋のことです!

 

 

 

この筋肉が凝り固まってしまうと

腰が反りづらくなります!!

 

 

また、慢性の腰痛で色々やってみたけど

良くならない方は、腹筋を調整すると

症状がスパーンっと抜けることがあるんです!

 

 

一度、御自身のおへそを中心に左右に分け

その上下を触ってみて下さい!

 

すごく硬くなっている部分があります。

御自身でそこをセルフマッサージして

上げてもよいですね♪

 

これは治療家の先生にも是非知って

おいてほしいです!!笑

 

 

 

 

 

 

5.腰の真ん中が痛い

 

腰椎と腰椎の関節部、これを椎間関節と

呼びます。ここを痛めてしまったことが

原因です!

 

 

 

特に重量物を持ちあげた際に、関節部に

大きな負担がかかり痛めるケースがあります。

 

 

基本どんな動きでも痛みがでるのですが、

特に反った際に痛みが出るケースが多いです!

 

 

このタイプも椎間関節を調整してあげると

その場で痛みが半減することも珍しくないです!

 

 

 

6.腰を左右に捻ったり倒したりした際に痛い

 

これは、腰を捻る、倒す働きをする

腹斜筋、腰方形筋が関係します!!

 

 

 

この筋肉は、見落とされることが多いです!

 

御自身でケアする場合は、わき腹を指5本

の全体を使ってつかむような揉み方でほぐして

みましょう!!

この部分も硬くなっている部分があるはず!

 

 

ただ、この部分は自身でのケアが難しいです。

当院にお任せいただくのがベスト!!

数分で結果を出しますよ♪

 

 

 

 

7.歩くと痛い

 

これも仙腸関節に炎症が起きてる場合にでることが

多いです!!(^^)!

 

仙腸関節は関節ですので、上下のせん断力に

弱いんですね( ;´Д`)

 

 

 

逆にダッシュは上下でなく前後の強い動きが

でますので、仙腸関節に痛みは起きません。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか??

 

代表的なぎっくり腰の原因

についてお伝えしました!!

 

 

ここであなたは2つの選択肢があります!

 

1つは・・・

ぎっくり腰でお困りであれば、

冷やしたり、安静したり、

コルセットを着用したり・・

 

自身でできることはあます。

 

おそらく10日~20日程で

改善するでしょう!!

 

 

ですが根本改善するわけではないので

多くの場合再発します。。。

特に症状は、繰り返す度に治りが悪くなる

傾向にあります

 

 

 

もう一つは・・・

 

いまのうちにしっかり治してくれる

治療院で治療を受けることです

 

 

たまに治療費がかかるから通院せずに

我慢している方がいますが、ぎっくり腰は

繰り返す度に症状がひどくなります。

 

結果、ヘルニアにある方もいます( ;´Д`)

 

 

そうなる前に少しの時間と治療費を

使って、もう腰痛、ぎっくり腰で悩まない

お体を作るのか??

 

 

 

いまのうちに最善の行動を起こして下さいね!

 

 

ぎっくり腰・腰痛を改善したい方はこちら

         ↓

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛で部活練習が思いっきりできない!大野城市の学生さんへ

2017年09月29日

こんにちは!

乙金中央整骨院の安在です

 

部活をしている学生さんで腰痛で

悩んでいる人ってすごく多いです!

 

 

そういう私自身も中・高と野球部時代に

度々、腰痛に苦しめられました。

 

そのたびに

整形外来、整骨院、スポーツマッサージ…

いろいろ行ってみました。

 

 

レントゲンは異常ないですね・・・

痛かったらしばらく通院してみましょう

定期的に筋肉のケアにきてくださいね

 

 

本当の原因をしりたくて聞いてみても

無理して腰に負担がかかっているから・・・

だとか

筋肉が弱っているから腹筋や背筋を鍛えて下さい!

筋肉が硬いからしっかりストレッチしないと!

 

そんな答えばかりしか返ってきませんでした・・・

 

 

そして、治療家になってこれらが全て

間違いであることがわかりました!!

 

ブログをみてくれている腰痛で悩んでいる

学生さんは一度常識を疑ってみて下さい。

 

 

私達は、学生さんにはこう説明しています。

 

腹筋や背筋ばかりしていると腰痛が悪化するから

いまはやっちゃダメだよ!!

 

 

練習前にストレッチし過ぎるとケガしやすくなる

なるから注意してね!

 

 

え??そうなの??

と思った学生さんはココで知れて本当にラッキー!!

間違ったケア方法を続けると腰痛を悪化させますよ

 

 

ではなぜ筋トレやストレッチをすると

腰痛が悪化するのか??

 

 

正確にいうと実は、筋トレやストレッチが

いけないわけではありません。

 

行なう場所、方法、タイミングや時期が

多くの学生んさんが間違っているんですね!!

 

 

始めに、腹筋、背筋は俗にアウターマッスル

といわれる筋肉です!

 

 

この筋肉は、

スポーツのパフォーマンスを上げたり

スピードやパワーをつけるには大切です!!

 

ですがアウターは持久力がない筋肉です!

 

つまりどんなにパワー、スピードがあっても

持久力がなければすぐに腰まわりの筋肉が

ばってて腰痛の原因になります。

 

ではどんな筋肉をつければいいの??

 

 

それはズバリ  腸腰筋です!!

俗に言うインナーマッスルです

 

 

まさに運動する部活生にとって土台と

となる超~~重要な筋肉です!!!

 

このインタビューがあなたの腰を

サポートする重要な筋肉なんですね!

 

※この筋肉のセルフケア方法はこちら

      ↓

http://otogana-seikotsu.com/blog/%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%81%a7%e9%83%a8%e6%b4%bb%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%8c%e6%80%9d%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%8d%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%e5%a4%a7%e9%87%8e%e5%9f%8e%e5%b8%82/

 

 

次にストレッチですが

 

これは基本軽く行うくらいで十分!

練習前にしっかり行っているのであれば

いまの5~6割くらいで十分だと思います。

 

何でかというと?

 

筋肉はストレッチをしっかりすると

筋肉がヨレヨレの状態になって

筋肉のパフォーマンスが落ちます!!

※スポーツ医学では常識になってます

 

特にダッシュ系、ジャンプ系のスポーツ

はとくにパフォーマンスが落ちるので要注意!!

 

ですので試合前日なんかに

整骨院やスポーツ真っ盛りで筋肉を

ほぐしすぎたり、ストレッチをし過ぎないように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

効果的なストレッチを知りたい大野城市の腰痛患者さんへ

2017年09月7日

こんばんは!

 

乙金中央整骨院のマスコットキャラクターの

椿山(ツバキヤマ)です!!!!(^^)!

 

出だしからチョイ滑り気味ですが、

今日のブログは

腰痛予防のために一生使える内容ですので

是非最後までお付き合い下さいね~♥

 

腰痛をお持ちの方は本当に多いです!

 

日本の腰痛患者は数千万人と言われるほど!

まさに国民病ですね(>_<)

 

これだけ多い腰痛症!!

 

このブログを見て頂いている方には

病院や整骨院に行くことなく、

自身で予防、セルフケアして頂くことが

ベストです!(^^)!

 

 

ですので今回は、

腰痛緩和、予防に効果的な

ストレッチをお伝えしますね!!

 

そして、

周りで腰痛に困っている方がいらっしゃれば、

是非このストレッチを教えてあげて下さい!!

 

先ずは、この大野城市から

腰痛を無くしていきましょ~(#^.^#)

 

では、今日は

 

1.腸腰筋ストレッチ

この筋肉は、とくに腰痛の原因となりやすい

筋肉です。

ぎっくり腰になったときなどに凝り固まってしまう

筋肉なんです!!

 

ですので、この筋肉をストレッチすることは

腰痛、ぎっくり腰予防にすごく効果的ですよ~

 

 

①一方は膝をついて、もう一歩の膝は前に出します

 

 

②股の前側が伸びるように、身体は真っすぐを

意識して前方移動させます。

 

※15~20秒伸ばしてください

※痛みが強ければ中止してください

 

 

2.お尻のストレッチ

このお尻の筋肉が硬くなると

腰痛や坐骨神経痛の原因となりますので、

ここもしっかりストレッチ

して伸ばしていきましょう(#^.^#)

 

①写真のように脚を組みます

 

②背中を丸めずに身体を倒します。

この時おしりの筋肉が伸びてる

のを感じてください。

左右15~20秒くらい伸ばして下さい

 

 

本日は、腰痛、坐骨神経痛予防の

為の効果的なストレッチをお伝えしました。

 

是非毎日2~3回くらい実践してみてくださいね(^^♪

 

次回は腰痛ストレッチその2を

お送りしますね~

 

腰痛でお困りの方はこちら

  ↓

http://otogana-seikotsu.com/youtsu/